スポンサーサイト

上記の広告は2週間以上更新のないブログに表示されています。 新しい記事を書くことで広告が消せます。  

Posted by スポンサー広告 at

2010年07月31日

真剣に生きる



創業してから約3年。

これほど真剣に生きた期間はないと思う。


一瞬たりとも気を抜くことができない毎日。

家にいる時も会社がよくなるためのことを考えている。


昔からやりたいと思っていた会社経営だから

少々きついことでも辛抱できる。


もともと私は不器用な方なので成果が出るまでに少し時間がかかってしまう。

ただ、自分自身の感覚で分かるのですがもうすぐ成果が出ます。


夜明け前という感じでしょうか。


3ヶ月後の自分たちに期待しています。

  


Posted by 宮脇 伸二 at 15:37Comments(0)

2010年07月30日

個人面談



弊社では月に1回、社員と個人面談をしています。

普段からコミュニケーションをとっているつもりですが

1対1で話をするとまた違います。


今、何に悩んでいるのか?

何をしていきたいか?

どうすれば会社が良くなるのか?


そのようなことについて意見を聞き

そして私からも考えを伝えていきます。


まだまだではありますが弊社は社内の意思疎通はかなり良い方だと思います。


社内の雰囲気としては

8月の決算に向けて目標達成するという強い意思を全員が持っています。

これで達成できなかったら私の戦略ミスとしかいいようがないくらい

社員の意識は高まっています。


8月31日を最高の状態で迎えられるよう

今週末にじっくりと残り1ヶ月の活動方針・計画を練りたいと思います。

  


Posted by 宮脇 伸二 at 20:43Comments(0)

2010年07月29日

営業マンに最も必要なこと



このブログでも何度も書いていますが

営業マンに最も必要なことは「情熱」です。


・成果が出ていないのに平気でいられる人

・すぐにあきらめてしまう人

・なんやかんや言い訳をする人

・ちょっと成果が出ただけですぐ満足してしまう人

・営業という仕事が尊いものだと理解していない人


こういった人は営業マンとしては厳しいです。


弊社は営業理論研修を提供していますが

上記のような人には理論を教えても効果が低くなる傾向があります。



プロレス体験型営業研修もその一つなのですが

情熱を持ってもらえるような

意識を変えてもらえるような研修メニューを充実させていきたいと思います。

  


Posted by 宮脇 伸二 at 20:46Comments(0)

2010年07月28日

メルマガ



弊社は毎週メルマガを発行していますが

久しぶりにお会いした方から

「メルマガ見てますよ」

「いや~、本当に勉強になります」

「よく続きますね」

などと言われることがあります。



メルマガは決して新しいコミュニケーション手段ではなく

ひっきりなしにメルマガが送られてくるため

多くの企業がメルマガを出していると思っていました。


しかし、実はそんなことはありません。

先日、システム会社様向け営業力強化セミナーを開催しましたが

メルマガを発行している企業は1社もありませんでした。


と言うことは、今でもメルマガを始めるとインパクトがあるということです。


メルマガ発行でお悩みの方はお気軽にお問い合わせください。

そもそもメルマガを発行する意味ってあるの?という方は特に歓迎します。

可能な限りノウハウをご提供いたします。


  


Posted by 宮脇 伸二 at 16:51Comments(0)

2010年07月27日

交渉術



営業でも何でもそうですが

交渉の仕方を覚えると、ものごとが自分の思っている方に流れてきます。


この1年で私は交渉の仕方をガラッと変えました。

強く交渉すべき時(こちらの言い分を相手に飲ませたい時)

昔は理論的に相手の矛盾や落ち度をついてました。


そして時には感情的に(少し怒りながら)相手を説得しようとしていました。

ただ、これではあまりうまくいきません。


デール・カーネギーの「人を動かす」にも書いてありますし

クライアント企業の経営者にも同じようなことを教えていただきましたが

まずはひたすら相手の話を聞くことです。


最近あった個人的なエピソードをご紹介します。

娘が保育園に入園しましたが園の対応が我が家には合わず退園することにしました。


毎月の費用を先払いしたばかりでしたので

私は残日数分を返金してもらおうと交渉に行ったのです。


園長先生に退園の意思を伝えると

まっさきに「お金は返金できませんのでご理解くださいね」と言われ

その後、引き留めと娘の悪い面をだらだらと言われました。


昔の私であればキレていたと思いますが

そこはぐっと我慢して、先生の話を黙って聞いていました。


先生が話し終えると

「先生のおっしゃる通りですね。私共が至らないと思っております。

ただ、考え方の違いもあると思いますので

今回は申し訳ありませんが退園させてください。

あと、返金していただけないというのは、ちょっとつらいんですが~」。


かなり低姿勢にこう言い、こちらの本音は一切言いませんでした。

そしたら

「分かりました、日割り計算でお返しします」と。

けっこうあっさりOKしてくれたのです。

なんか拍子抜けでしたが。


最後までこちらからは不満の声は出さず

ひたすら園長先生の話を聞き

最後に一言だけ「お願いできませんか?」と言っただけです。


保育園を出る時

「具体的な返金手続きでご相談させていただくことがあるかもしれませんが

その時はお手柔らかにお願いします」と言われました。


なんだ?

別に厳しいことは一切言ってないのに「お手柔らかに」とは。


なんか感じたのでしょうね、私の対応の仕方に。


一応、こちらも営業マン研修をしていますし

数々の交渉事を行ってきた経験を持っております。

そのあたりを感じ取ったのでしょうか。


交渉をするときは決して感情的に怒らない方が良い方向に行くことが多いです。

感情的に怒るのは、決裂覚悟の時だと思います。




  


Posted by 宮脇 伸二 at 17:35Comments(0)

2010年07月26日

ホリエモンがFukuoka成長塾に



毎回参加しているエンドライン様主催のFukuoka成長塾

次回9月1日は、なんとホリエモンだそうです。

私は早速申し込みをしました。


定員がたったの90名だそうです。

興味ある人は早く申し込んだほうが良いですよ。


ちなみに私、ホリエモンと同じ10月29日生まれなんです、歳は違いますが。

どうでもいい話。



  


Posted by 宮脇 伸二 at 15:32Comments(3)

2010年07月25日

ファン作り




今日、九州プロレスの試合を見てきました。


今日もかなり面白かったです。

私はたまたまのご縁で九州プロレスさんと仕事を一緒にさせて頂いておりますが

個人的にも完全に九州プロレスのファンです。


息子も大好きで毎回一緒に見に行っています。


ファンになると気持ちよくお金を出すようになります。

例えば我が家の場合、新発売のめんたいキッドのTシャツが発売されればすぐに購入します。


ファンというのは

基本的な価値(プロレスだと面白さなど)以外に

その存在(九州プロレス)全てを肯定的に見るようになります。


弊社も分野は違えどサービス業であり、いかにファン作りができるかが重要です。


今一度、日々の活動を見つめ直そうと思った1日でした。

  


Posted by 宮脇 伸二 at 23:16Comments(0)

2010年07月24日

ソーシャルキャピタル北九州(SCK)講演会



昨日、小倉駅近くにあるcafe causaでtwitterによる新たな出会いがありました。

twitterで「cafe causaで飲んでます」とつぶやいたのを

たまたま、社会起業家支援ネットワーク九州・代表の古賀さんが見ていて

このつぶやきは誰だろう?と思い、お店に顔を出されたそうです。


オーナーの遠矢さんを介して名刺交換をさせていただき

色々なお話をさせていただいたのですが

twitterでこれだけリアルタイムにつながったのは初めてで驚きました。


ちなみに、古賀さんが主催されるイベントが7月28日cafe causaで行われるそうです。

第2回ソーシャルキャピタル北九州(SCK)講演会
2010/07/28国立北九州高専校長(九工大名誉教授)塚本寛氏による講演及び、旦過市場・大学堂の活動について九州フィールドワーク研究会より報告。
19:00~21:00 参加費:500円 2Fフリースペースにて
*質疑応答後の交流会は自由参加



詳しくはホームページをご参照ください。


  


Posted by 宮脇 伸二 at 15:14Comments(0)

2010年07月23日

週末はプロレス三昧




明日、某システム会社様にプロレス研修を受講していただきます。

約10名の営業マン及び技術者が参加されます。

このプロレス研修ですが

九州プロレスさんとメニュー改善を重ねてきておりまして

徐々にきつくなってきております(笑)。


明後日は九州プロレス観戦。


息子と一緒に見にいきます。

かなり面白いので

まだ観戦したことがない人はぜひ一度行くことをオススメします。

  


Posted by 宮脇 伸二 at 19:01Comments(2)

2010年07月22日

連日セミナー講師



本日、システム会社様向け営業力強化セミナーを開催しました。

今回、弊社としては初めて参加費1万円のセミナーに挑戦しましたが

参加者のほとんどの方にアンケートで「満足」とご回答頂くことができ

かなりホッとしているところです。


参加してくださった株式会社オルトクオ・坂本社長がブログでコメントしてくれています。

(坂本社長、ありがとうございました!)


課題も見つかりましたので次回セミナーでは改善したいと思っていますが

システム会社様の営業研修ニーズを確かめることができ

また弊社が今まで培ったノウハウも充分に提供できることが分かりました。


次回、8月24日に同内容で行います。


ちなみに

明日は午前中、博多織デベロップメントカレッジで企業実務講座を3時間

明後日はシステム会社様にプロレス研修を受講していただき(こちらは私は見学のみ)

月曜日は専門商社様の若手営業マン向けに営業理論勉強会を1時間30分行います。


研修会社として一歩一歩実績を積み重ね

皆様に喜んでいただけるようなサービスをしっかりとご提供して参りたいと思います。


  
タグ :営業研修


Posted by 宮脇 伸二 at 22:17Comments(2)

2010年07月21日

iPadで太鼓の達人



家族みんな、iPadの「太鼓の達人」にはまっています。

息子と私が一番やっているのですが、かなり面白い。


ゲームセンターで息子がたまにやっていましたが

iPadであればお金を気にせずやり放題。


今のところ、iPadで最も使っているのが「太鼓の達人」です(笑)。


  


Posted by 宮脇 伸二 at 09:21Comments(0)

2010年07月20日

抽選で採用する



最近、歩きながらこんなことを考えつきました。


新卒採用は抽選で行う。

将来、社員が100名規模になってからですが。


???

なんだそりゃ?と思った方も多いことでしょう。


会社説明会で自社の方針や考え方を猛烈に伝えたうえで

弊社に応募してきてくれた学生は

抽選で採用を決定するというシステムです。


面白くないですか?


なぜ、このようなことを考えたかは理由がいくつかあります。


1.人は誰でも活かせるはず

誰しも良いところ・悪いところを持っており

良いところを伸ばし、悪いところを少しずつ改善してあげるのが

経営者や上司の役目だと思っています。


人材育成のレベルが高くなれば

どのような人材でも戦力にできるのではと感じます。

もちろん、相当大変なことではありますが私の中では理想の姿です。

特に営業研修を提供している弊社としては

これほど説得力のあることはないと思います。


2.人は分からない

すごく優秀な人でも悪いことをしたり

なかなか成果をあげない人でも徐々に力を発揮したり

正直、人は分かりません。

であれば、最初から分からない前提で良いのかなと。


3.運の良い人は成果を出す

抽選に当たったということは運が良いわけで

運が良い人は成果を出すと考えられます。


4.採用とはそもそも偶然の出会い

弊社には2名の社員がいますが

こうやって一緒に仕事をしているのも、やはり偶然の出会いだと感じます。

昨年10月に応募をしたのですが

そのタイミングで応募をした弊社

そのタイミングで仕事を探していた二人

しかも、募集期間はたったの3日間。


これは完全に偶然ですよね。


5.変なフィルターをかけずに済む

面接をすると、どうしても私や既存社員の考え方に近い人が採用されます。

そうすると価値観や発想力に偏りが生じてしまいます。

小さい会社であればそれで良いのですが

100名規模になり更なる成長を目指す場合は多様な人材が必要になってくると考えています。



どうですか?

これほど公正な採用方法はないと思うのですが。

実現できたら最高ですね。

  


Posted by 宮脇 伸二 at 11:11Comments(0)

2010年07月19日

一風堂でのちょっと笑えた話



中小企業家同友会・中央支部(私は福友支部所属)の例会で

最近、一風堂・河原社長の講演会があったようです。


残念ながら私は参加できなかったのですが

Twitterやブログで一風堂のことをつぶやいている方が多かったので

なんだか食べたくなり久しぶりに行ってきました。


久しぶりに食べましたが、やっぱり美味しいですね。

福岡にはたくさん豚骨ラーメンのお店がありますが

一風堂は完成度の高いラーメンだと毎回感じます。

店員さんたちもすごく元気ですし、素晴らしいお店ですね。



今日、私の隣に座った男性(初来店と思われる方)の発言が面白く

心の中で笑ってしまいました。


男性客「麺の固さって、どういうのがあるの?」

店員「やわ麺、ふつう、かた麺、バリかた、がございます」

男性客「じゃあ、ふつう」


お~い、そこまで聞いといてふつうかよ!


さらにその男性は注文が終わると

「よっし!」となんか気合い入れてました。


  


Posted by 宮脇 伸二 at 13:31Comments(0)

2010年07月18日

13の成功戦略


ワタミの渡邉会長が監訳している「13の成功戦略」を読んでいます。

かなり参考になる本です。





1.信念を持つ

2.情熱を燃やす

3.主体性を持つ

4.集中力をつける

5.準備して待つ

6.練習を怠らない

7.忍耐力をつける

8.勇気を持って臨む

9.知的好奇心を持ち続ける

10.品格を磨く

11.責任感を持つ

12.つき合う人を厳選する

13.チームワークの力を活かす


今の私に足りないことが明確になりました。

  


Posted by 宮脇 伸二 at 22:21Comments(0)

2010年07月17日

iPadで世界が変わる



数日前、遅ればせながらiPadを購入しました。

まだ充分に使ってはいませんが、かなり世界が変わると感じます。

電子ブック、ゲーム、プレゼンテーションなどなど。


ちなみに息子のために太鼓の達人を購入しましたが、たったの600円でかなり遊べ

息子は大喜びです。


弊社は技術を開発するような会社ではなく

iPadのようなツールをいかに有効活用できるかが会社の存在価値を決めます。

色々と活用方法について考えたいと思います。

  


Posted by 宮脇 伸二 at 19:59Comments(0)

2010年07月16日

知識の幅



立場上、年上の経営者と話をすることが多いのですが

知識の幅が狭いため会話についていけないことがあります。


業務(営業、金融、コンサル等)については日々勉強と経験をしているので

当然それなりの会話ができるのですが

専門分野以外になると途端に知識量や考えが浅くなってしまいます。


この弱点を克服するには読書をすることだと思っていますが

ついつい経営関係の本に手が伸びてしまいます。


まずは

この前Fukuoka成長塾で石原明氏が紹介していた本を購入することにします。

  


Posted by 宮脇 伸二 at 16:06Comments(0)

2010年07月15日

口コミ



7月22日にシステム会社向けに営業力強化セミナーを開催します。

今回、少人数で密度の濃い内容にしたいと思い

定員10名、参加費1万円に設定しました。


おかげさまで定員10名の申込みがあり

来月(8月24日)に同じ内容で開催することも決まっています。


今回嬉しかったのは

10名のうち4名が口コミで当セミナーを知っていただいたことです。

知り合いを誘ってご参加頂ける方もいれば

営業で悩んでいる人に当セミナーを紹介してくださった方もいます。


このように弊社のことを紹介してくださる方々がいることに大変嬉しく感じております。


あとは来週のセミナーで満足していただけるような内容にするだけです。

気合いれて頑張ります!


  


Posted by 宮脇 伸二 at 16:44Comments(0)

2010年07月14日

めんたい☆キッド


本日、プロレス体験型営業研修の打合せのため

九州プロレスの道場に行ってきました。


道場に行った際、必ず息子へのプレゼントとしてお面を買っています。


<今まで買った選手>

・筑前りょう太

・台風

・博多ぶらぶら


そして今回は、めんたい☆キッド選手のお面を本人がいる前で購入しました。

息子の喜ぶ顔が楽しみです。


  


Posted by 宮脇 伸二 at 18:07Comments(0)

2010年07月13日

水たまりをゆく



ここ数日、ものすごい雨で至る所に水たまりができています。

靴がぬれないよう水たまりをさけて通るのですが

たまに靴の中に水が入ってしまいます。


水たまりを見て、ふと幼い頃を思い出しました。


雨の日に父親と一緒に歩いていた時

先を歩いている父が

「ここは水たまりがあるから気をつけろ」と私に言いました。


父としてはぬれないようにということで当たり前のことを言っているのですが

私は心の中で

「水たまりに入った方が面白いじゃん」と思っていました。


だから一人で歩いている時は

自分から水たまりに入ることもよくあったと記憶しています。


みずから水たまりに入る。


私の原点はここにあるのかなと感じました。

  


Posted by 宮脇 伸二 at 13:36Comments(0)

2010年07月12日

プロレス体験型営業研修



九州プロレスとタッグを組んで提供しているプロレス体験型営業研修


参加者の満足度が極めて高い研修です。

現在、アメブロでプロレス研修について投稿していますので

ぜひご覧ください。

アメブロ


来週24日にはシステム会社様に受講していただきます。


そして翌25日は

九州プロレス設立2周年記念大会「筋肉山笠」です。

みなさん、応援に行きましょう!


  


Posted by 宮脇 伸二 at 21:29Comments(2)